[BBS TOP]
過去ログ [ 0001 ]
過去ログ:   ワード検索: 条件: 表示:
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
タイトル
投稿日
投稿者
参照先
Go To トラベル停止で大変ですね
: 2020/12/15(Tue) 16:15
一横浜市民

 こんにちは
 しばらくです。ハンディバルクさんの飛鳥2クルーズ再開され乗船されてよかったな〜〜クリスマスクルーズもコロナ対策をして楽しまれている様子ほっとしていました。今回のGo Toトラベル一時中止にはショックでした。これでまたクルーズを躊躇する方が増えると船社や旅行社は対応が大変でしょうね、感染者が増え続ける中仕方がないのかもしれませんがこれから先どうなるのか心配です。私も来年には身の回り事情が落ち着き乗船を考えていましたが心配な状況になってきました。
 ハンディバルクさんはどうぞコロナに負けないでくださいね。
Re: Go To トラベル停止で大変ですね - ハンディバルク 2020/12/15(Tue) 23:19 No.564

> ハンディバルクさんはどうぞコロナに負けないでくださいね。

ありがとうございます。インフルエンザに罹りやすい体質なので心配は心配ですが、今年は風邪気味になる回数も少なく、予防接種しないでいいかも、などと思っています。

来年は2月と3月に飛鳥IIの予約をしましたが、満員御礼だった年またぎクルーズにキャンセルが出そうなので、夫にナイショで狙っています(笑)

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
新社長
: 2020/11/19(Thu) 00:06
いりえ

ハンディパルクさん、飛鳥2の乗船は今の所進んでおります。さて先日びっくりする事がありました。
小学校、中学校のど同級生にK君という人がいまして、彼は大学卒業後の設計士として、三菱造船所に入社しました。長崎にいて、彼は関与してませんが飛鳥IIのできる様子を見ていたようです。50歳を過ぎて三菱造船下関乗船所の所長をしていて、今年から社長になりました。飛鳥ファンとしては飛鳥IIIは、三菱でという希望は強いですがK君が少しでも関与してくれればと思ってます。もし良かったら、三菱造船のHPにK君が出てるので見てみてください。
Re: 新社長 - ハンディバルク 2020/11/25(Wed) 00:00 No.560
いりえ様

ご無沙汰しておりました。三菱重工の長崎香焼工場はアイーダ船の建造中に見学に行ったことがあります。いつの間にか三菱造船という名前になっていたのですね。飛鳥IIはしばらくまだ現役で頑張りそうですが、次の船ももちろん国産で、出来れば同じグループの三菱に作ってもらいたいと私も思います。

いりえ様は船関連の同級生が多くて羨ましいです。社長のお顔はHPの写真で拝見しましたが、この間乗船した飛鳥IIでも、W機関長の顔はオフィサー紹介の顔写真でしか見ることが出来なくて残念でした。機会あればよろしくお伝え下さい。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
-
: 2020/11/18(Wed) 04:01
アキ

おはようございます。

トップページのデザイン、変更されたのですね!
個人的に、スマホで拝見していることもあり、これまで以上に見やすくなったので嬉しいです。

アジアオセアニアグランドクルーズの中止に伴い、新しいスケジュールが発表されましたが、定期的に海外へ寄港しなければいけないルール?は大丈夫なのでしょうか?

国内を、飛鳥2が巡ってくれることは嬉しいのですが、コロナウイルス対策で、キャプテンなどオフィサーの皆さんとお会い出来なくなったとか…。

最寄りの港もスケジュールに入っていたので、飛鳥に逢いに行こうとは思うのですが、ちょっぴり寂しいような気持ちもあります。

少しでも早く、以前のように、船旅を満喫出来る日が戻ってくるといいですね!
Re: - - ハンディバルク 2020/11/22(Sun) 19:23 No.559
アキ様

返信遅くなりすみません。
トップページ以外にも、個別の乗船記ページ(新規分)もスマホ用に改変中で悪戦苦闘しているのですが、見やすくなったと言ってくださる方がいると励みになります。

定期的に海外に行かなければならない問題は、おそらく柔軟に対応しているのでしょう。

早く「通常」に戻ることを祈っていますが、今となっては何が通常なのかわからなくなりました。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
清水港懐かしかったです
: 2020/11/08(Sun) 11:38
一横浜市民

 おはようございます。
 今日は初めにツィッターのほうを訪問してきました。そこでご主人のブログを見せていただきました。私は静岡出身子供の頃はよく清水を訪れていました。三保の海水浴場は毎年泳ぎに行ったいました。子供の頃は廃船になった線路のことなど何も知りませんでしたがすごく身近に感じてしまいました。
 清水港にはにっぽん丸やダイヤモンドプリンセスで何回か訪れましたが子供のころ見た清水と大きく変わったいてびっくりです。大きなプラザや港の様子も別の場所に来たようでした。
 ところで次郎長の実家やお墓を訪ねたことありますか?昔のままの次郎長のおうちは懐かしさいっぱいです。由比の街道も昔の面影があって楽しいですしサクラエビもおいしいです。(浜のかきあげやが最高です。)広重の描いたさった峠からの富士さんの景色な今もそのままです。
 すみません、つい懐かしくなった余計なことを・・・
Re: 清水港懐かしかったです - ハンディバルク 2020/11/08(Sun) 22:35 No.557

静岡県は東京からだと微妙な位置にあるのでなかなか訪れる機会がありませんでしたが、松原を見たい一心で陸路で10年以上前に三保へ1回、客船では4回目の清水でした。

次郎長親分関連では停泊時間が少なかった時のジョギングで船宿「末廣」だけ行ってきました。残りの3回は三保と日本平、と今回の三保(2回目)でした。

旧街道筋は風情がありますよね。由比は行ったことがありませんが、そこから富士山を見てみたいと思いました。勉強になる書き込みをありがとうございます。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
はじめまして。
: 2020/11/05(Thu) 23:04
アキ

以前より、ツイッターでハンディバルク様のツイートを拝見させて戴いておりました。

再開後初の、アニバーサリークルーズへ乗船されたのですね!

皆様もコメントをしていらっしゃいますが、リニューアルされた飛鳥2を満喫されたようで何よりです。

少し寂しいのは、オフィサーの皆様と触れ合う機会が無くなってしまったことでしょうか…。

再び、心からクルーズライフを楽しめるようになるのは、もう少し先のお話になりそうですが、その頃には、自分も乗船したいと思っております。

先日、オセアニアグランドクルーズの中止が発表されましたが、ワールドクルーズはどうなるのでしょうか?

30周年の、記念すべきワールドクルーズですので、何とか開催して欲しいという願いはありますが、世界的な状況を鑑みれば、難しいのかな?とも…。

何はともあれ、再開されたクルーズが、これからも無事に開催されることを願っております。

これからも、ツイッターや、こちらの掲示板を楽しみにしております。

失礼致します。
Re: はじめまして。 - ハンディバルク 2020/11/06(Fri) 21:17 No.552

アキさま

コメントをいただきありがとうございます。

2021年のワールドクルーズは年内に催行可否を決定することになっていますが、催行されないと思います(と個人的には諦めモード)。

オセアニア方面は、コロナウィルスの抑え込みに比較的成功していることから、同じ航程で2022年を発表されましたが、ヨーロッパやアメリカはそれどころではないのが現状だと思います。コロナ前に寄港地は決まっていても、来年港が受け入れられるのか、またその先のオプショナルツアーは何も組めないのだろうと思います。

通常であれば9月頃にはオプショナルツアーの発表があり、今は船上生活説明会が行われる時期なのにその案内がありません。

書いていて寂しくなりましたが、2021年は仕方がないとして、何としても2022年の世界一周クルーズは発表してもらいたいところです。

更新が遅くて心苦しいですが、今後もお付き合いいただけると嬉しいです。どうもありがとうございます。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
飛鳥2いかがですか?
: 2020/11/02(Mon) 21:36
一横浜市民

 こんばんは はじめまして
 コメントは初めてですが以前からずーーと乗船記や写真、ツィッターを楽しませていただいております。はっきりとした文章表現的確な感想を一緒に乗船しているような感覚で読ませていただいておりました。
 コロナ後の飛鳥2この日をとても楽しみにしていました。本当は乗りたかったのですが叶わずお見送りとなりました。自宅の窓から電飾された飛鳥2をお見送りしてなぜか胸がじーんとしてしまいました。船内での様子とても楽しみです。露天風呂や改装された場所の感想コロナ対応など知りたいことが一杯、スタッフの皆さんは元気にしていますか?焼き立てパンは今も続けていますか?教えていた抱けたら嬉しいです。
Re: 飛鳥2いかがですか? - ハンディバルク 2020/11/06(Fri) 09:32 No.547

一横浜市民さま

コメントいただきありがとうございます。起こったことをダラダラと書き散らす乗船記しか作れないので、他の人のようにコンパクトにまとめられたらと思う時があるのですが、こうして過分なお言葉をいただくとやる気ゲージが復活します。

改装後で一番良かったのはやはり露店風呂でした。まず想像したよりも湯船が広く、内風呂の真ん中の四角い浴槽ぐらいあります。また湯船の前は柵や擦りガラス等の覆いがないため、入出港前後の1時間(横浜の時は1時間半前)は閉鎖になるぐらい、外から見えちゃうような開放感が素晴らしかったです。

スタッフは皆元気でしたが、乗船客数を絞る分乗務員も絞っているらしく通常8カ月間の契約で乗務するフィリピンクルーは4カ月で交替すると話していました。また船長以下全員乗務期間中は船から一切降りられないとのことで、気分転換が図れず大変そうです。感染症予防のためハイタッチは出来ませんが、顔見知りとは肘タッチでクルーズの再開と再会を喜びました。

朝食はビュッフェ形式を止めてすべてオーダー形式になっているので、残念ながら焼きたてパンのサービスはやっていませんでした。料理の提供方法については、色々と試行錯誤をしているみたいです。

Re: 飛鳥2いかがですか? - 一横浜市民 2020/11/06(Fri) 10:51 No.547
 
 おはようございます。
 ハンディバルクさん「お帰りなさい」クルーズ中のツィッター見せていただいていました。活動的で素晴らしい観察力!楽しかったです。船内の様子がわかりコロナ対策が十分な様子が伝わってきました。テーブルメイトとの会話も以前のようにはできないことやスタッフとの距離も保たなければならないこと、焼き立てパンも今は我慢ですね。やはりビュッフェは難しいでしょうね、でもできる限りのサービスを提供しようとしている事はうれしいですね。

 今は乗船できる状態にありませんが、一日も早く飛鳥IIにスタッフの皆さんに会いたいです。

Re: 飛鳥2いかがですか? - ハンディバルク 2020/11/06(Fri) 21:05 No.547

> でもできる限りのサービスを提供しようとしている事はうれしいですね。

本当にそうなんです。文句を言う人の気が知れません...

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
写真ありがとうございました。
: 2020/11/05(Thu) 11:22
いりえ

新しくなった飛鳥IIの航海楽しかったようですね。
写真もたくさん見せていたいただきありがとうございました。
このコロナ禍の中、いろいろクルーズするには面倒な事も有ったのではと思います。ところで、自分も年内どこかのワンナイトクルーズに乗ろうかと思ってます。新生飛鳥、今までとは違った事もあるでしょう。できたら質問に答えていただけたらうれしいです。

1、PCR検査は乗船何日前に行いましたか?
2、朝食で和食を食べた後、リドカフェでちょとフルーツを食べる事はできますか?
3、露天風呂は、どうでしたか?ある方はしょぼいと言ってました。
すみませんよろしくお願いします。
Re: 写真ありがとうございました。 - ハンディバルク 2020/11/05(Thu) 21:38 No.550

1.PCR検査はキットが10月24日に届き、数日以内に要返送でした。ざっくり10日前に検査したことになります。
2.リドは現時点ではビュッフェスタイルは休止しているので、セットメニューとしてすごく小さいフルーツ盛りが付いて来ます。同じものは和食のところでもオーダー可能でした。
3.露天風呂は素晴らしかったです。フェリーを含むどのフネもこんな施設はないと思います。陸と比べたらしょぼいかもしれませんが、とても贅沢でした。この露天風呂に入るためだけにまた乗りたいぐらいです。

機関長が今回乗務されていましたが、オフィサーは乗船客との接触禁止だったため、お目にかかれませんでした。機会あればよろしくお伝えください。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
改装後の飛鳥II 楽しみです。
: 2020/10/21(Wed) 21:06
Seekrank

南極南米クルーズの更新をありがとうございました。またの更新を待っています。それよりもやはり11月のクルーズ情報を楽しみにしています。楽しんで来て下さい。
Re: 改装後の飛鳥II 楽しみです。 - ハンディバルク 2020/10/23(Fri) 11:51 No.544

お久しぶりです。

遅々とは進む乗船記は何とかモンテビデオまで書き上げたものの、ここから先思い入れのあるブラジル寄港+イグアスツアーなので、ますます時間がかかりそうです。

飛鳥IIは先日乗船券が届き、ようやく乗船出来る実感が沸いてきました。乗客定員は半分、パブリックスペースではマスク着用、ビュッフェスタイルなし、ダンスタイムなし、などクルーズというには違和感がありますが、何よりも運航が再開されるのは嬉しい限りです。

改装後の本船、特に露天風呂をしっかりとチェックして来ますね。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
レスポンシブ対応
: 2020/10/16(Fri) 21:45
ハンディバルク

改装後&コロナ中の飛鳥IIに乗る日が迫って来たため、南極南米クルーズの更新を止む無く中断し(してもしなくても更新頻度は変わらないかもというのは置いておいて)、11月2日からのクルーズを早めにupする所存。

新たにレスポンシブ対応したいのだけど、色々調べまくってもスキルが足らず「なんかムリ」感漂う。誰か助けて...
Re: レスポンシブ対応 - ハンディバルク 2020/10/21(Wed) 15:45 No.541

「flexbox」というのがあるみたい。まだまだ先は長いけど闇の中に一筋の光明が見えた。ガンバロー

Re: レスポンシブ対応 - ハンディバルク 2020/10/23(Fri) 11:38 No.541

「position: sticky」というのもあるみたい。
最初に世界一周の乗船記のひな型を作った時にあったら実装出来たのに

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
-
: 2020/10/18(Sun) 09:09
王島将春

はじめまして。福井市在住の王島将春(おうしままさはる)と言います。聖書預言を伝える活動をしています。

間もなく、エゼキエル書38章に書かれている通り、ロシア・トルコ・イラン・スーダン・リビアが、イスラエルを攻撃します。そして、マタイの福音書24章に書かれている通り、世界中からクリスチャンが消えます。その前に、キリストに悔い改めて下さい。2020年を悔い改めの年にしてください。携挙に取り残された後のセカンドチャンスは、黙示録14章に書かれています。
タイトル
投稿日
投稿者
参照先
飛鳥II
: 2020/09/27(Sun) 17:56
いりえ

ハンディパルクさん
11月から、飛鳥IIのクルーズが始まりますね。唾液での、PCR検査など、検査項目がいろいろとあるようですが、クルーズの予定はございますか?自分も新しくなった飛鳥II乗りたいのはやまやまですが、田舎から大都会に出て行くリスクを考えると、躊躇してしまいます。もし、乗られる事があれば写真いっぱい見せてくださいね。
Re: 飛鳥II - ハンディバルク 2020/09/29(Tue) 21:33 No.539

お久しぶりです。

11月の初っ端のクルーズに申し込み、無事予約出来たみたいです。色々制約事項はあるももの、私達にとっては1年ぶりのクルーズなので、とても楽しみです。

東京は新型コロナに汚染されまくり、みたいなイメージだと思いますが、暮らしていればごく普通です。いまだワクチンと特効薬のないのが不安材料ではありますが、基礎疾患がなければそれ程心配する必要はないのかも、と思い始めました。

12月の横浜発着スペシャルクリスマスも予約してあります。

写真は頑張ります。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
飛鳥IIの火事
: 2020/06/16(Tue) 17:50
いりえ

ハンディパルクさん、
まさか飛鳥IIが火事になるとは,ショックなことが起きましたね。船の1番上の倉庫からの出火という事ですが,原因はそのうちわかるでしょう。この位置だと下には,お客さんが入れる部屋はないかと思いますが,少し離れてる和室遊仙が水浸しになってるかもしれませんね。その下の客室の水浸しになってるかもしれないので,リフォームが必要ですね。

機関長、明日から忙しくなるでしょう。下のヘルメットの写真の場所のすぐ右側からの出火。なんか考えてしまいます。
Re: 飛鳥IIの火事 - ハンディバルク 2020/06/17(Wed) 13:05 No.537

ドックでの改修期間を含め5か月以上乗船客を迎えていないことも何かしら影響を与えているかもしれないですね。

早く乗りたいです。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
ヘルメット
: 2020/05/03(Sun) 17:35
いりえ

12月に飛鳥に乗ったとき撮ってきました。
Re: ヘルメット - いりえ 2020/05/03(Sun) 17:40 No.534

日本語が、なかなか通じないアジア系のクルーに頼んで写真を撮らせてもらいました。自転車乗る時のヘルメットとして私も欲しいですね。

Re: ヘルメット - ハンディバルク 2020/05/03(Sun) 23:59 No.534

おおおおお~~~~カッコいいです!やはり見るとまた欲しくなります。

クルーの使うホンモノと何かしら区別がつくようにして、何とか売ってもらいたいものです。またはいりえ様のコネで何とか横流しを…(笑)

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
なんでだろう~
: 2020/04/21(Tue) 22:03
ハンディバルク

こんな過疎掲示板に某国からゴミの書き込みが無数に入り、ゴミを消したら直近のログが見えなくなってしまいました。
無事復活 - ハンディバルク 2020/04/29(Wed) 11:55 No.502

過去ログから何とか修復出来ました。よかった…

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
南極南米ワールドクルーズ
: 2020/04/25(Sat) 17:13
Seekrank

南極南米ワールドクルーズ の更新をありがとうございます。南米大陸に到達し、チリ氷河など楽しく拝見しています。続きを待っています。
私どもはコロナウイルスの為、今年計画していた2つのクルーズをキャンセルする予定です。6月の南フランスのローヌ河クルースですがこの時期フランスではまだ危険です。もう一つは南回りの世界一周クルーズですが、コースは非常に面白いのですがキャビンにバルコニーが付いていないと言う致命的な欠点があります。もしも隔離生活になった場合に問題です。と言うわけでクルーズ自体がキャンセルされるのを待っている状態です。
ではハンディバルク様もお元気でお過ごし下さい。
Re: 南極南米ワールドクルーズ - ハンディバルク 2020/04/27(Mon) 21:45 No.515

Seekrankさま

お久しぶりです。この投稿をいただいた時、最新の1/19日分がまだかなり残っていたのですが、「続きを待っています」の一言に背中を押され(ど突かれ?)先ほど書き上げました。

コロナが原因で私達もキャンセルを食らいましたが、Seekrankさん達も2つキャンセルとは...。でも今回の事態を受け、夫と二人で「出来る時に出来ることをやる」思いを強くした次第です。ヨーロッパの状態は大変そうだぐらいにしか伝わって来ませんが、ご主人とお二人でくれぐれもご自愛下さい。

遅筆にお付き合いいただき、本当にありがとうございます。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
飛鳥IIの露天風呂
: 2020/04/21(Tue) 22:09
ハンディバルク

と、言うことでいりえ様に露天風呂の件。

露天ですから、やはり大海原に向かってないと。とは思うのですが、大型船もそうですし、橋の上からも丸見えです。見られたくないし、見せたら軽犯罪法違反になるかと...

おそらく、橋をくぐる前後1時間や、入出港前後の陸に近い時間帯は、露天の方には出られない仕組みだろうと思います。
タイトル
投稿日
投稿者
参照先
飛鳥II
: 2020/04/19(Sun) 11:46
いりえ

ご主人のブログで、飛鳥IIの露天風呂の写真を見させていただきました。なるほど、海に向かってお風呂に入る設計なのですね。プールに向かってお風呂に入ると思ってました。同級生の機関長の話だと、横を通る大きな船からは丸見えではないか(見せたい人は気にならないでしょうけど)と聞きました。どちらにしても、新生飛鳥IIを速く見たいですね。それから来年の世界クルーズ、出航できる事祈ってます。
タイトル
投稿日
投稿者
参照先
残念ですね。
: 2020/02/25(Tue) 15:26
いりえ

今日、飛鳥IIの3月からのクルーズから世界1周クルーズまでのクルーズが中止の発表がありましたね。せっかく予約されてたのに、行けなくて残念ですね。ある意味、郵船クルーズはすごい決断をしたとは思いますが。

コロナウィルスは、近いうちに収束するのではと思ってますが、もし収束したら頃合いを見て、新しいクルーズが出てくるんでしょうかね?ドック工事が終わったら、飛鳥はどこに待機するのか、今から気になります。
Re: 残念ですね。 - ハンディバルク 2020/02/29(Sat) 17:00 No.306

じわじわと残念感がつのります。。。
まさか7月まで何もないことはないと思います。

再開後は長期ドックで仕事がなかったフィリピンクルーが、ちゃんと戻って来てくれるか心配です。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
世界1周クルーズ
: 2020/02/08(Sat) 16:26
いりえ

お久しぶりです。
実は、去年の12月16日と17日で名古屋から神戸までの飛鳥ワンナイトクルーズに行きました。今回は1人での乗船で、家族に気兼ねする事なく写真を撮ったり、船内行きたいところに行ったりと楽しいクルーズでした。1人でのクルーズだったので、機関長と2人で、(男2人なので味気ないですが)クリスマスディナーを食べました。飛鳥でのディナーは6回目ですが、さすがクリスマスディナーという事で、豪華で美味しくて楽しめました。最近では飛鳥に乗ると我が家に帰ってきたとう感じがしますね。

ところでダイアモンドクィーンズが横浜で足止めされてますが、ドックから帰ってきた時の飛鳥に影響は出ないか心配です。去年は、日本丸、今年はダイアモンドクィーンズに災難が出てしまいましたね。まだ、世界1周クルーズには予約継続中のようですが、行かれるようでしたら航海の無事と楽しいクルーズを祈っております。
Re: 世界1周クルーズ - ハンディバルク 2020/02/08(Sat) 21:38 No.304

そのクリスマスディナーに混ざって機関長にツナギとヘルメットをしつこくおねだりしたかったです(笑)

ダイヤモンドは大変そうですが、今のところ郵船クルーズは3月と4月出発のクルーズについては予定通り催行しますと発表しています。3月の国内クルーズは良いとして、ワールドは微妙だと思っています。14日間症状がなければ大手を振ってどこにでも寄港出来る筈ですが、寄港国がどう考えるか。東洋人満載の客船、客観的にはキモチワルイのではないでしょうか。

その辺の感情やらを石橋を叩いて渡らない郵船クルーズがどう考えるでしょう。2021年のワールドをなかなか発表しないのもそういう事情かと思っています。

行ける確率は五分五分だと思います。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
-
: 2019/11/01(Fri) 15:36
いりえ

お久しぶりです。今、飛鳥に乗られてるようですね。飛鳥のクルーズ楽しんでください。
もし,機関長に会ってもできたら私の名前は出さないようお願いします。機関長気にする人なので。でも乗って,もう会ってるようでしたら,しょうがありませんが。(笑)飛鳥に乗れてうらやましいですね。連休中天気の良さそうでナイスクルーズだともいます。
Re: - - ハンディバルク 2019/11/08(Fri) 15:46 No.299

毎度飛鳥IIに乗船した後は虚脱感で一杯になってしまいます。

今回のクルーズは寄港地の四日市でとても良い天気に恵まれて、近鉄で桑名まで足を延ばし東海道の宿場町の雰囲気を味わって来ることが出来ました。

機関長は短いクルーズの時はあまり姿を現さず、下船するときにちょこっと挨拶をしたのみでしたがお元気そうでした。もちろん「ヘルメットください」とおねだりするのは忘れませんでした。でもこのネタはそろそろしつこいですよね...

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
パナマ運河
: 2019/09/20(Fri) 13:35
いりえ


ハンディバルグさん、お久しぶりです。
先日、テレビの再放送で巨大自動車運送船に乗らしてもらいましたという(テレビ東京)番組を見ました。
商船三井の、ベルーガエースという自動車運搬船が、うちの近くの港からアメリカまで、自動車を運ぶ船の様子を詳しく放送してました。何と言っても、すごかったのがパナマ運河です。あの狭い運河を飛鳥も通ったかと思うと感動してしまいます。飛鳥の世界クルーズ、いろんな街に寄港しますが1番のハイライトはパナマ運河でしょうね。飛鳥で、運河を通るときはうな重が出るそうですが(するりと抜けるよう験担ぎ)パナマ運河を通る映像を見て、食べる意味が良くわかりました。

ところで、飛鳥の来年の世界クルーズの予約はまだされてますか。行かれるようでしたら、楽しんでいって来てください。
Re: パナマ運河 - ハンディバルク 2019/09/24(Tue) 17:40 No.296
いりえ様

こんにちは。パナマ運河は何度通っても新鮮で、愛用の無線受信機でオフィサー達のやり取りを聞いていると緊張も伝わってきて勝手に興奮しています。飛鳥IIは幅がギリギリという訳ではなく多少余裕があるのですが、牽引機関車の動きが悪いと片方に寄ってしまって、前回も6Fのクラブ2100のあたりをちょっとこすったように思います。興奮に任せて動き回って熱中症になりかけた時があり、それ以降はパワーを抑えるようにしています。

今のところまだ予約は生きていて、不測の事態がなければ是非行きたいと思っています。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
飛鳥IIリニューアル
: 2019/05/17(Fri) 23:10
いりえ

今日の飛鳥のFBにて、来年の1月ドック中にかなりのリニューアルが発表されましたね。露天風呂のスパや和室の部屋、レストランの改装など全面的のようです。なんか来年の、クルーズが楽しみになりました。ハンディパルクさん、今のところ世界クルーズはいかれる予定でしょうか?行かれるようでしたら、NEW飛鳥楽しんできて下さい。

ただ1つお願いしたいのは、マリナーズクラブだけは改装しないで欲しい!
Re: 飛鳥IIリニューアル - ハンディバルク 2019/05/21(Tue) 12:32 No.294

いりえ様

こんにちは。飛鳥のリニューアル楽しみですねぇ。リニューアル後の来年3月のクルーズは7月に発表になるそうです。

マリナーズクラブについては何も書かれていないので、あの雰囲気は温存されるのではないでしょうか。11Fにライブラリもどきが出来るので、6Fのライブラリはどうなるのか心配しましたが、こちらもそのまま残るようです。

改装後に世界一周出来たらいいでしょうねー。予約だけは入っていますけど…

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
-
: 2019/03/15(Fri) 11:27
いりえ

ハンディパルグ様

16日,世界の船旅に去年の飛鳥II世界クルーズ,アメリカ大陸編が放送されますね。ヨーロッパ編は、録画してますのでハンディパルグさんが船尾で男性陣2人と談笑されてるのを、確認しました。今回も写ってるか楽しみにしてます。
Re: - - ハンディバルク 2019/04/03(Wed) 16:16 No.289

いりえ様

大変ご無沙汰しております。色々ありまして、お返事が遅くなり申し訳ありません。

2018年世界一周のアメリカ大陸編では、残念ながら豆粒大以上での映りこみはありませんでした。一方夫は、セリフなしではありますが、パナマ運河通航の時にしっかりと出て来ました。

ちなみに、ヨーロッパ編でのオタク三人組のうち、男性は一人だけでした(笑)。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
2007年
: 2019/02/03(Sun) 19:08
じゃんぷらん

クルーズのHPやブログを検索していたら、このページにたどり着きました。
情報たっぷりで、楽しいページですね。
順番に見ていたら どうやら2007年の「にっぽん丸」サハリンクルーズでご一緒させていただいたようです。
我が家もオプショナルツアーで 鉄道に乗りました。
Re: 2007年 - ハンディバルク 2019/02/05(Tue) 13:14 No.275
じゃんぷらん様

書き込みとお褒めの言葉をありがとうございます。
2007年のサハリンでご一緒していたのですね。もう10年以上前のことになり、時の経つ早さに驚いています。

そして貴HPを拝見したところ、昨年入間航空祭でご一緒だったようです。私の方は筆が遅くてダメですが、夫がその時の様子をブログに記しました。
ゆるりとよろしくお願いいたします。

60周年記念 入間航空祭(2018年11月4日) → http://sonics.air-nifty.com/blog/2018/11/60-397a.html

Re: 2007年 - じゃんぷらん 2019/03/01(Fri) 09:35 No.275
入間航空祭でも すれ違ったとは驚きです
我が家は「にっぽん丸」には毎回縁が無く 希望のクルーズは予約が取れず やっと取れたら 台風でキャンセルとなり あの時以来乗っていません・・・

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
-
: 2019/02/19(Tue) 18:03
いりえ

ハンディパルク様

いろいろ質問に答えていただきありがとうございました。
にっぽん丸の件,商船三井としては手厚い対応をしたんですね。
今回の事故で、今年のにっぽん丸の予約状況が悪くなるのかと思っていましたが、JTBのクルーズ予約状況を見ると好調のようですね。
飛鳥の世界クルーズですが、6泊7泊のオプショナルツアーは別として、日帰りや1泊のツアーだと約50万円くらいですね。夕食では、ビールやワインを飲むとして1日1500円くらいでしょうか。これで100日に乗ったとして15万円。フォトショップではついつい買ってしまいますよね。これで5万円。ネットは、やらないと思いますのであと保険代で5万円。なんだかんだで、やはり80万円は必要ですね。
自分は東京から800キロの田舎に住んでるので、横浜や神戸に行くまでの往復交通費が結構厄介です。羽田までの飛行機代が早割の往復で25000円から3万円。神戸までの、新幹線往復で2万円ちょと。関東在住,関西在住の方がうらやましく思います。
Re: - - いりえ 2019/02/20(Wed) 11:15 No.283
追伸ですが、今月23日朝9時30分からの世界の船旅で、去年の飛鳥?U世界クルーズのヨーロッパでの寄港地の様子が放送されるようです。ハンディパルグさん,機関長で出番があると良いですね。

Re: - - ハンディバルク 2019/02/21(Thu) 12:00 No.283
いりえ様

にっぽん丸はかなりコアな固定ファンが付いていて、予約はほとんど影響を受けていないそうです。

往復交通費は確かに大変で、東京に住んでいるとほとんど意識しない部分です。でも私達の場合、世界一周クルーズの最終目的地が神戸であれば、横浜で降りないので片道分は新幹線代がかかります。東京なのに何故、と驚かれます(笑)。

世界の船旅は、実は前回少しだけ映っておりました。チビタベッキア出港時に船尾にいた3人組で、私を含むこの3人は船舶オタクとして、日々情報交換に勤しんでいました。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
-
: 2019/02/17(Sun) 11:58
いりえ


こんにちは

ご主人のブログを読みましたが、お正月のグアムクルーズで日本丸がやらかした事故に乗っていらした方の、お話を興味深く読まさせていた来ました。旅行で、船に乗っても新幹線でもバスでも飛行機でも、事故が必ず無いとは言い切れないので行く方も覚悟は必要ですね。無事に旅行から帰れる事に感謝しないといけないのかもしれません。
ハンディパルクさんに、質問ですが今回の日本丸の場合、クルーズ代の半分くらいは帰って来るんでしょうか?帰りの飛行機代は払ってくれるでしょうけど。気になるとこです。
あともう1つ質問ですが、去年の世界1周クルーズですが、オプショナルツアー+諸雑費はいくらくらい必要なんでしょう?
去年の世界クルーズも、25くらいの寄港地があったと思います。寄港地に降りても単独行動や観光はしない方もいるとは思いますので、これは個人差があるとは思いますが平均すれば
、諸雑費+オプショナルツアーがいくらになるのか、ちょと気になります。よろしくお願いします。
Re: - - ハンディバルク 2019/02/18(Mon) 11:04 No.279
いりえ様

こんにちは。

日本船の旅客運送約款によると、クルーズが途中で打ち切られた場合はそれ以降の料金を払い戻すと書いてあります。ので、今回はクルーズ5日目の事故だったので、それ以降の4日分について払い戻しを確約していたことになります。でも実際には約款以上の対応、全額を払い戻したと聞いています。帰りの飛行機代や交通費も出たそうです。大変手厚い対応だと思います。

Re: - - ハンディバルク 2019/02/18(Mon) 11:30 No.279
世界一周クルーズのオプショナルツアーやそれ以外の諸経費は、人によってさまざまで平均値を出すのは難しいです。大きく
1.オプショナルランドツアー(1泊〜1週間ぐらい船から離れる)
2.オプショナルツアー(日帰り)
3.船内の費用
(1)ダイニングやバーでのアルコール代
(2)フォトショップの写真代(1枚500円)
(3)ネット接続
(4)有料の講座
4.寄港地での費用(買い物や飲食費)
5.海外旅行保険(保証内容により5万円〜10万円ぐらい?)
という感じになりますが、まず、1.が入るか入らないかでかなり違います。

2018年の例で言うと高いものは
グリーンランド7泊8日‐EUR9,680-
マチュピチュ6泊7日‐US$7,880-
キューバ6泊7日‐US$6,280-
という感じでした
。2015-16年の南極南米の時の、飛行機で南極大陸に行くというツアーは6泊7日で2,520,000円、戻ってすぐに船で南極半島に行くツアーがあり、これは安い部屋で1,188,000円で、両方行った人もいます。

2.は半日観光の60ドルぐらいから、食事や美術館の貸切見学がつくと600ドルくらいまでこれも千差万別でした。たとえば、ほとんど海外旅行をしたことがなくて、すべての観光地で簡単なツアーを入れると25寄港地×60ドルという感じになるのではないでしょうか。

3.(1)は毎晩ダイニングでアスカサケを飲むと800円×100泊で80,000円(意外と多くてびっくり)、ビールは毎夕1人1缶とすると売店で1ケース4,000円を8ケース買って32,000円。飲まない人には全くかからない費用です。
3.(2)はつい買ってしまうので40,000円分ぐらいでしたか…
3.(3)は30分1,000円、1時間2,000円、3時間5,000円、12時間15,000円、24時間24,000円で、24時間分買いましたが少し余りました。

2011年の乗船記を見ると、船上て精算した1.〜3.は85万円と書いてありました。うちツアー費用は50万円(アマデアに乗る2泊3日(2人で34万円)のランドツアーを含む)でした。

2015年と2018年はだらしなくてまだ集計してません。
あまり参考にならずすみません。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
-
: 2019/01/13(Sun) 18:56
いりえ

ハンディパルグさん

連続の書き込みですみません。昨日、YOU TUBEをなにげに見てたら、飛鳥IIの所でスーツというYOU TUBERが去年の12月24日に飛鳥IIに乗ってワンナイトクルーズをレポートする動画を見ました。どうも彼は、横浜国大の学生の様でかなり頭がよく、アナウンサー張りの口調で古館伊知郎の実況のようにしゃべり倒し、なかなかおもしろい飛鳥IIレポートでした。なんと彼は泊まった部屋がアスカスイートを1人で使って、21万円払ったそうです。自撮りをしてるようなので1人のようです。自分やハンディパルグさんのような飛鳥マニアではなく,大学生のYOU
TUBERが初めて乗る豪華客船をレポートするというので、ある意味新鮮でした。1時間7分と長編ですが、ご覧になっていなかったら見てみてください。YOU TUBEの検索で、スーツ飛鳥IIで出て来ると思います。
Re: - - いりえ 2019/01/15(Tue) 14:50 No.268
追伸ですが、1月19日の世界の船旅では、去年の飛鳥II世界1周クルーズが放送されるようです。ハンディパルグさんご夫妻が登場するか楽しみです。

Re: - - ハンディバルク 2019/01/18(Fri) 10:25 No.268
いりえ様

返信が遅くなりました。

YOU TUBEのレポートは、数日前から「おすすめ動画」に入って来ていまして、何だろうと思いながら時間が長かったので視聴せずにおりました。昨晩ようやく夫と二人で見ることが出来ました。まさしく「アナウンサー張りの口調で古館伊知郎の実況のようにしゃべり倒し」ていて、面白かったです。Aスイートしか空いていなかったそうですが、一人乗船の上お酒が飲めないとは勿体ない。でもギリギリに乗船した上ワンナイトで食事のレポートや船内のレポートまで自撮りでこなすのは凄い要領だと思いました。教えていただきありがとうございました。

世界の船旅の方はカメラマンが乗っていたのは知っていましたが、なかなか放映されないので「飛鳥物語」の取材だけだったのかと思っていました。明日放送なんですね。カメラがこちらを向いている気配を感じなかったので、残念ながら我々は映っていないと思います。南極南米ワールドクルーズの時はセリフなしで少し映ったのですが…。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
飛鳥世界クルーズ
: 2019/01/11(Fri) 13:58
いりえ

ハンディパルクさん

遅ればせながら明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
先ほどご主人の、ブログを読ませていただきましたがプリンセスの世界クルーズをキャンセルして、2020年の飛鳥世界クルーズに乗るかもしれないと書かれてました。もし乗られるようであれば良いクルーズとなるよう期待してます。
同級生のチェンジャーも、できたら2020年の世界クルーズまでは乗って欲しいと思ってます。
そろそろ、新春クルーズで伊勢神宮の参拝ですね。楽しんで下さい。
Re: 飛鳥世界クルーズ - ハンディバルク 2019/01/12(Sat) 10:56 No.266
いりえ様

本年もよろしくお願いします。
ベニスとジャマイカは行ってみたかったのでとても残念ですが、サンプリンセスはキャンセルしました。
飛鳥IIのように自由に洗濯出来ないのがネックでした。たまには湯船につかりたくなるでしょうし。

2020年のクルーズがとりあえず発売されて良かったです。行ける、行けないは別として、予約だけは入れておき、しばらくワクワクしていようと思います。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
2020年世界クルーズ
: 2018/12/19(Wed) 22:54
いりえ

ハンディパルクさん、お元気ですか?
先ほど飛鳥IIのFBで見ましたが、2020年の世界1周クルーズが発表されたようですね。今回の世界クルーズは、北欧の寄港が充実してる感じでとても楽しそうなクルーズです。ちょと先のクルーズですが、もし行かれる事がありましたら写真期待しております。
Re: 2020年世界クルーズ - ハンディバルク 2018/12/19(Wed) 22:58 No.261
いりえ様

こんばんは。
発表されましたね〜。ベニスに寄るのだったら即決したかもしれませんが。。。

行きたいですが、限りある資源は大切に使わないと。と思いつつ、資源はお墓に持って行けませんし。

とりあえず予約だけは入れる戦法にしようと思います。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
お久しぶりです。
: 2018/12/11(Tue) 21:23
ゼークランク

コンニチは!2018年世界一周クルーズの時にご一緒させてもらったウィーン在住の者です。お久しぶりです。ところでハンディバルクさんの南極クルーズもモーレアを出航されたようですね。楽しんで見ています。これから私のまだ行っていない憧れでもあり大変興味深い場所を回られる様子を心待ちにしています。南アメリカ・南極クルーズは是非行ってみたいと思っています。出来れば飛鳥でと思っていますが、今の状態では待っていたら健康寿命を超えてしまいそうですね。仕方ないからドイツの客船をいろいろ探しているんですがハッパーグロイド社のMSオイローパが時々そちら方面に行っているようですが向こう3年間そちら方面は満席状態。このMSオイローパは全客室スイートで快適ですが、日本食はありません。一日辺りの料金は飛鳥のDキャビンとMSオイローパのバルコニー付きスイートの最安キャビン(飛鳥のCスイートと同等)と同じくらいです。それからカジュアル船のアイーダも行っているんですが、う〜んこの船で2週間以上の乗船は無理。お風呂なし問題、日本食無し問題、サービスは無いも同然でちゃんと自由に放っておいてくれます。この船の取り柄は安い、安い、清潔、ドイツ的確実さです。そんなこんなで実現するのは厳しそうです。当分はハンディバルクさんの乗船記で楽しませて貰います。どうか飛鳥を南極に向けて前進させて下さい。
Re: お久しぶりです。 - ハンディバルク 2018/12/12(Wed) 12:04 No.258
こんにちは!
早いもので下船してから5ヶ月以上が過ぎてしまいました。

南極南米のクルーズはロケーションが大雑把過ぎて移動が大変な果ての地まで、部屋ごと気軽に行けるところが凄く良かったです。住んでいたブラジルに寄ったこともあり、3回行ったワールドの中でも思い出深いものとなりました。

長期クルーズではやはり日本食がネックになりますよね。飛鳥IIはしばらくやらないでしょうし、ぱしふぃっくびいなすも2015年1月にやったばかり、にっぽん丸は通常の世界一周クルーズも2011年以来やっていないので望み薄、となると厳しいですね。和食レストランに定評のあるクリスタルクルーズが時々行っていると思ったのですが、しばらく予定はなさそうです。

アイーダは長崎ですったもんだで建造されたあと、処女航海で横浜からハンブルクまでのクルーズをやるとわかったので、問い合わせたら「残念ながら日本向けには売ってません。サービス言語はドイツ語だけですし」と言われてしまいました。安くて清潔で確実なら一度は乗ってみたいと思うので、日本に来てくれたらなぁと思います。

えー…、ということで私の方は乗船記を頑張るしかありませんね。今は完全にプータローなので以前よりは時間が取れる筈なのにこの体たらく。知り合いからも「早くイースター島に着かないかなぁ〜」と言われています。でも12月は色々と…(汗)。気長にお付き合い下さい。

追伸:この間のクルーズはあまり揺れなかったですが、それでもやはりキツかったですか??

Re: お久しぶりです。 - ゼークランク 2018/12/14(Fri) 00:10 No.258

この間の飛鳥クルーズでは最後の最後、横浜から神戸間で起き上がるのも大変な程のゼークランクになりました。3回目の飛鳥クルーズでしたが今までの中であの日の揺れが一番酷かったです。
ドイツのクルーズ船アイーダは現在14隻あるようですが、どれも船内で使われている言語はドイツ語だけです。なので当然船客はドイツ人、オーストリア人とドイツ語圏のスイス人に限られてしまいます。夏休みは別にして普段は格安料金で乗客集めをしているようです。我々もそんな格安料金で来月ドバイ、マスカット、バーレーン、アブダビを回る一週間のクルーズに行く予定です。船はAIDAPrima、 三菱造船に多大な損失を与えた問題の船です。12万トン、乗客定員3300人。飛鳥iiのDキャビン1日分の料金で一週間乗船できます。学校などのお休み期間ではないので船内はガラガラだと予想しています。
話は変わりますが、アイーダは船が増える度にクルーの質も落ちてきてサービスが悪くなってきています。20年前のアイーダ1号 Aidacaraの時代はほとんどの乗客はリピーターで家庭的な雰囲気もありよき時代でした。クルーもほとんどが愛想の良いフィリピン人で中には飛鳥で働いていたとかいうクルーにもよく会いました。
現在のアイーダのクルーは事務的なことはドイツ人ですが掃除、レストランなどではあまり教育が行き届いていない中国人が多くなりました。彼らは外国人労働者として扱われてドイツ人達とは差別されているという印象です。飛鳥iiの和気藹々とした雰囲気はありません。飛鳥iiの宝はあのフィリピン人スタッフ達だとつくづく感じます。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
-
: 2018/11/30(Fri) 17:02
かたさん。

ハンディバルクさん、こんにちは。
現在は、飛鳥後継船についての検討は止まっている様子ですが、もし建造することが決定した場合、海外建造の可能性はあると思われますでしょうか?
Re: - - ハンディバルク 2018/12/03(Mon) 18:59 No.254
こんばんは。

海外建造はコスト的にどうなんでしょうか。
飛鳥オリジナルの仕様で1ハイだけ作るとなるとかなり厳しいと思いつつも、例えば8万から9万トンクラスのにするのであれば、シリーズ船(カーニバル系のビスタクラス等)に日本カスタマイズを加えることは出来るかもしれません。

ただカーニバルが使わせてくれるかわからないし、日本のフネは乗船客が沢山水を使うので、シャワー前提の外国船だとやっぱり厳しいかもしれないですよね。

そもそも客船を造る造船所は数年先まで一杯ですけどね。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
-
: 2018/11/26(Mon) 00:31
かたさん。

こんばんは。
このまま掲示板を辞めてしまうのかと心配しておりました。
今年は、飛鳥後継船の最大10年先送りという報道もありましたが、その後の経緯はご存知でしょうか?
様々な情報があり、最終設計までは終了し、あとは発注するだけ、という話もありました。
また、ハンディバルクさん個人のご意見で構わないのですが、飛鳥の便宜置籍船化は可能だと思われますか?
Re: - - ハンディバルク 2018/11/27(Tue) 21:08 No.251
かたさん

ご心配をおかけしてすみません。

> 最終設計までは終了し、あとは発注するだけ、という話もありました。

これは聞いたことあります。親玉がうんと言わなかったのでダメだったと。その後についてはわかりませんが、今のところ全く話がないようですよね。

便宜船籍化は無理だと思っています。外国籍にしてしまうとカボタージュの問題があって、ワンナイトはおろか、横浜からだと3泊4日も出来なくなってしまいます。

外国籍で飛鳥クルーズをやるのなら、コスタのように日本海のどこかをベースに定点クルーズをするしかないのではないでしょうか。その点でいうとコスタの目の付け所はナイスでした。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
掲示板復活ありがとうございます。
: 2018/11/24(Sat) 10:39
いりえ

ハンディパルグさん

掲示板復活ありがとうございます。
ところで、今月11日に飛鳥II神戸ワンナイトクルーズに行ってきました。わずか,19時間の飛鳥滞在でしたがやっぱり飛鳥は良いなぁと、まじまじと感じました。今回は、ワンナイトという事で奮発してCスートに泊まりましたが、部屋は広いし単独でシャワー室はあるし、バスタブはジャグジーついてるしやっぱり豪華だなぁと思いました。Cスートでで、グアムサイパンクルーズや世界1周したら最高でしょうね。
同級生のチェイーサーと、1時間ですがお酒もも飲めました。
ワンナイトクルーズのお客さんて、1番しか遊べないので目一杯飛鳥で楽しむぞーという感じの方が多く、カジノもクラブ2100もかなりお客さんの熱気を感じました。

ところで、ハンディパルクさんに質問したいことがあります。
ハンデパルクさんは、いろんなクルーズ船に乗ってらっしゃいますが、飛鳥IIにはあって他のクルーズ船には無い魅力ってなんでしょうか?飛鳥も船ができて30年。船の老朽化は隠せませんが、今かなり飛鳥の乗船率は高いと聞きます。私は、飛鳥以外の船には乗った事がありません。あらためて、飛鳥にはあって他のクルーズ船には無い魅力ってなんだろうと思います。

今飛鳥が人気なのは、チェイサーがイケメンで人気があるからという事はないでしょうね(笑)
Re: 掲示板復活ありがとうございます。 - ハンディバルク 2018/11/27(Tue) 21:00 No.250
いりえ様

いいですねー、Cスイート。ロングクルーズで乗ってみたいですが、昨年のアスカクラブクルーズNEXT(2泊3日)が精一杯でした。広いし、アメニティはロクシタンですし、冷蔵庫にはビールが入っているしで夢のようですが、やはり先立つものが…。

飛鳥IIにはあって他のクルーズ船にはない魅力ですか。

まず、外国船と比べると大浴場と和食です。和食はプリンセスでもそこそこ出すようですが、やはり器(和食器)で出されないのは興ざめだと思います。1〜2週間のクルーズなら我慢できますが、3ヶ月以上となるとやはり。大浴場は言わずもがな、毎日有料でお風呂というのもどうかと。

他2隻の日本船と比べると、もとが世界基準のラグジュアリー外国船だっただけあって、造りが豪華だと思います。アスカプラザは息をのみます(初乗船だと)し、7Fデッキの総チーク張りは絶滅危惧の設備です。マリナーズクラブもいい雰囲気ではないでしょうか。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
掲示板復活
: 2018/11/23(Fri) 16:34
ハンディバルク

海外からイタズラで多数の書き込みがあったため、それらを一旦クリアして再構築しました。
ハッキングされたのかと焦りましたが、そうではなかったみたいです。
投稿認証を採用していますが、機械的にやられると機能しないも同然のようで。
こんな過疎掲示板をターゲットにしないで欲しい。
タイトル
投稿日
投稿者
参照先
-
: 2018/10/25(Thu) 04:03
かた

ハンディバルク様。

昨日、最寄りの港へ飛鳥が寄港したので行ってまいりました。ぱっと見でも船体はかなり疲労困憊。塗装が剥げている箇所もあり、正直痛々しかったです。

郵船クルーズの海外資本との提携。そうでもしない限り、新造船計画はまさに頓挫してしまいますね。
競争力は未知数ですが、個人的には、ゲンティン香港の自社造船所などはどうだろう?などと、考えてしまいます。
幸い、クリスタル向けのダイヤモンドクラスを3隻建造する様子ですから、基本的な部分だけでもお願いしたいですね。

小久江キャプテンは、とても気さくな方なのですね…。
Re: - - エリーチェンジ 2018/10/25(Thu) 22:56 No.243
かたさまへ

私がこう言う事は、ハンディパルグさんの許可を取ってないので言う事ではないのかもしれませんがお許しください。この掲示板を見てる人は、飛鳥に夢を持ってる人も多いと思います。私は近いうちに飛鳥に乗りますが、夢を壊すような書き込みはやめていただけないでしょうか。飛鳥の老朽化は、現実ですが郵船にはいろいろな事情があると思いますよ。

Re: - かた 2018/10/25(Thu) 23:41 No.243
エリーチェンジ様。

大変申し訳ありませんでした。
編集用キーを設定していないため、削除することは出来ませんが、今後、こちらへは書き込むことは一切致しませんのでご了承下さい。
申し訳ありませんでした。

Re: - ハンディバルク 2018/10/27(Sat) 17:21 No.243

飛鳥IIの船体の痛みは特に塗装面に感じます。
錆びている箇所を白いペンキで上塗りしているのでどんどん厚くなってしまい、遠くから見ている分はキレイなのですが、近くでみるとガッカリします。

でも、それが船齢を30年重ねた飛鳥IIの現在の姿で、古くなったフネならではの趣と、いまどきの新造船には真似出来ない良い素材を使った優雅なデザインを楽しむのが良いかと。あの7Fプロムナードデッキの分厚いチーク材は、今では手に入らないそうです。

すみません、ホームページの引越し作業で悪戦苦闘していまして、返信が遅れました。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
-
: 2018/10/23(Tue) 03:16
かた

ハンディバルク様。

自分の父が外航で働いていたこともあり、一時期は船員として乗船していましたが、自分は乗客として楽しむほうが合っているようです。

「クリスタルハーモニー」として建造されてから、もうすぐ30年。寄港するたびに、船体が痛々しくなっていくのは、私の思い過ごしではないように感じています。友人の取り計らいにより、たびたびブリッジにもお邪魔させて戴くのですが、万全に整備されているとはいえ、建造からの年月を感じずにはいられませんでした。

これまでも、リプレースの噂が浮かんでは消えてきましたが、三菱のアイーダでの敗戦で、いよいよ手詰まり感が否めなくなってしまいました。海外向け高級フェリーで再起を図るようですが、大型客船建造からの撤退を発表した際は、小中型客船については受注継続、と記憶していましたが、日を追うごとにトーンダウンしてしまい、もはや、国内建造は無理なのでは?と思ってしまいます。

海外建造も、マイヤー、フィンカンティエリなど、競争力のある造船所は、どこも受注残を抱えている現状では、とても望むべくもなく。このままでは、時間だけが過ぎ去るばかりと心配しております。

長くなってしまいましたが、今後の飛鳥のリプレース、日本のクルーズ業界の将来については、どのように思われますでしょうか?
Re: - - ハンディバルク 2018/10/23(Tue) 23:50 No.241
夫に聞いてみました。

"飛鳥?U(Ex Cristal Harmony)はとてもよく出来た船だと思いますが、内外装ともに船齢を感じさせます。またネット社会への対応なども現代の標準から大きく遅れたままです。関係者に「次はどうするの?」と聞いても、今の時点では確たる見通しはないようです。

三菱重工の大型の客船からの撤退発表は、中型以下のクルーズ船をあきらめたわけではない、ともとれますが具体的な動きはないでしょう。新造客船を製造する海外の大手造船所にも線表に邦船社のオーダーは入っていないようですね。

私は、飛鳥クルーズは、カーニバルやNCLなどの海外(大手)クルーズオペレーターの傘下に入って(ないしは提携して)、例えばNCLの子会社NCLアメリカが持つ米国籍のプライド・オブ・アメリカ号の様な形態にして日本籍・飛鳥?Vを保有したらどうかと思っています。大手(ないしは提携会社)の持つ新造船の発注リストの中から1〜2隻融通してもらい、装備・機器類は日本でもメンテや交換が可能なメーカーを採用、内装も日本人向けに替えられるような契約条項をトライする価値はあると思います。。現在世界で続々と新造船が出てくる中、スペキュレーション(投機的感覚)で追加オプション契約(3隻プラスある期限までに宣言すればあと2隻)を造船会社と交わしている海外クルーズ船社もあるのではないでしょうか。
バルクキャルアー"

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
初めまして。
: 2018/10/21(Sun) 00:00
かた

初めまして。
久しぶりの、飛鳥2世界一周クルーズに乗船されてのツイート。毎回楽しみに拝見しておりました。
自分の友人は、航海士として飛鳥2に勤務しており、その影響か、ついついクルー目線で世界一周を考えてしまうのですが、ゲストとして乗船されてみていかがでしたでしょうか?
Re: 初めまして。 - ハンディバルク 2018/10/22(Mon) 19:03 No.239
かた様

初めまして。

夫は海運業界に長かったため、フツーの乗船客よりはクルー目線というか、どちらかと言うと運行会社目線になっているように思います。こういう走り方(定速で走らず、なるべく早く次港近辺まで近寄り、残りは余裕の10ノットぐらいで走る)はアブラを食うから自分だったら注意するとか、何とか。

私は海運とは全く関係のない金融にいましたが、船舶愛が強く「この手で飛鳥IIをピカピカにしたい」と乗るたびに思っています。ちょっと強面の日本人ボースンに「そこのカンカンやって」と指示をされたいです。その折にはアスカクルーズツナギを着用して(しつこい)。

もちろん、それは乗客という立場で乗っているからこそ脳天気に色々考えられる訳で、こんなに贅沢で素晴らしい旅の形は他になかなかないと感じています。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
アドリス号
: 2018/10/09(Tue) 14:06
いりえ

ハンディパルグさん。本日和田機関長は、済州島クルーズから飛鳥IIに乗船しました。
ところで先日、テレビ東京の番組で、日本→欧州 20000KM 巨大コンテナ船に乗せてもらいましたという番組がありました。ご覧になりましたか?日本郵船のコンテナ船、アドリス号にテレビクルーが取材に入って、40日間東京から、イギリスサザプストンまで船の様子を、見せてくれました。約2時間だったので見ごたえがありました。船長の野元さんは去年まで飛鳥IIに乗っていたのではないでしょうか?あと、前船長の増井さんのご子息も、航海士としてアドリス号に乗ってるようですね。機関室の様子も多くあり発電機のトラブルなど必死になって整備してるところは、すごいなぁと思いました。飛鳥とアドリス、船は違えど和田機関長もこんなに苦労してるのかと思うと、彼の偉大さを感じます。
Re: アドリス号 - いりえ 2018/10/09(Tue) 14:39 No.236

前船長は、増山船長でしたね。失礼しました。

Re: アドリス号 - ハンディバルク 2018/10/09(Tue) 22:29 No.236

いりえ様、こんばんは。

我が家でも録画してあって昨日見ました。増山船長のご子息は「名前も顔も似てるから多分息子さんだろう」と思いながら見ていたら、やはりそうでした。

貨物船であれ客船であれ、フネは一度港を出るとあとは何があっても自己完結しかありません。アデン湾の緊張や、発電機の故障など、この間のクルーズと似た航路だったので、和田機関長や船長の苦労に思いを馳せながら見ていました。

それなのにその激務の合間に「ツナギやヘルメットを欲しい」と無茶な要求をするオバサンとディナーしなければならなかったりして(まるで罰ゲームのよう)、本当に大変ですよね。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
-
: 2018/09/19(Wed) 21:45
いりえ

ハンディパルグさん、今日個人的に和田機関長に会いました。ツナギとヘルメットの事話したら、ハンディパルグさんの事を覚えていて、楽しくて面白いご夫婦と言ってました。やはりツナギヘルメットは、会社のものなので差し上げられないという事です。あと船で和田機関長に会うたびに、ハンディパルグさんが頭に手を当てて、ヘルメットはまだ?みたいな仕草をしていたと言ってましたよ。
陸で飲むのはどうでしょうか?私や和田機関長が住んでるところは、東京から800キロ〜900キロ離れてますが、来られますか?(笑)
Re: - - ハンディバルク 2018/09/19(Wed) 23:04 No.233
書き込みありがとうございます。

ネットだと全く距離のことを意識しないのですが、いりえさんも機関長も地元にお住まいだったのですね。機会があったら伺います。

ツナギとヘルメットは「そこを何とか」(笑)

今年の世界一周クルーズの乗船記はほとんど手が付いてないのですが、本船の航程をGoogle Earthで表示すべく鋭意作業中です。時々覗きに来ていただけると幸いです。

Re: - - いりえ 2018/09/20(Thu) 10:22 No.233

ツナギとヘルメットの追記ですが、和田機関長曰く欲しかったら郵船クルーズの社長に言ってくれと言ってました。キャプテンでも、機関長でも自己判断はできないんでしょうね。もしできたら、社長が乗る予定のクルーズを見つけて、夜マリナーズクラブあたりで酒を飲ませて迫るしかないでしょうね(笑)
世界1周の乗船記は楽しみにしてますが、無理の無いようお願いいたします。でも、ツィッターでの写真付きの乗船記これすごいですよね!500枚くらい写真があるでしょうか。もし他に、和田機関長の写真ありましたらツィッターに貼っていただいたら嬉しいです。

タイトル
投稿日
投稿者
参照先
-
: 2018/09/10(Mon) 20:59
いりえ

ハンディパルグさん。了解しました。今月もう1回和田機関長と飲み会があると思いますので、ツナギの事聞いてみます。あと、飛鳥IIのHPの中のフォトエッセイの中に、世界クルーズの写真が何枚も出てまして、和田機関長のハッピを着ての踊りや寸劇の様子、クルーみんなでの合唱の様子を見る事ができました。特にに、飛鳥祭りでのハッピを着ての写真は良い顔でしたよ。
Re: - - ハンディバルク 2018/09/12(Wed) 22:17 No.231
いりえ様

改めて飛鳥祭りのフォトエッセイをチェックしました(笑)!
あー、チェンジャー(機関長)はよさこいだったんですねー。私達は2回阿波踊ったので、別のものと衣装の可愛らしいねぶたの跳人にしたのでした。

ぜひぜひ、機関長によろしくお伝え下さい。ついでに今度陸でも飲みましょうと!

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

- Joyful Note -